FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新発見
2009年02月14日 (土) | 編集 |
Mモデルはフェンダーにエア抜きのダクトが特徴的
私の車はノーマルモデルなので当然付いていません
が、
ドアを開けてフェンダーを見ていると
135i-50.jpg





あるんですねー
微妙ながらエア抜きのスリットが。
今日洗車していて気が付きました。
他のモデルはどうなんでしょう??
コメント
この記事へのコメント
8はエンジンがかな~り後ろに置いてあるから大変だよ~w
ただでさえ高温になりやすいエンジンが
バルクヘッドにもぐりこむくらい後ろにあるし
キャタライザーがセンタートンネルの運転席側の足元にあるから
左足のふくらはぎあたりからセンタートンネルにかけて
かな~り熱くなるんだよねw
どれくらい熱いかというと
センタートンネルの上にあるドリンクホルダーに
冷たい飲み物置いておくと
結構短い時間でかな~りぬるくなるよwww
2009/02/15(Sun) 23:01 | URL  | 遠野志貴 #ma6QW5LA[ 編集]
ばっか135iの熱問題は半端じゃないぜ
大体「油温100~110℃で暖気完了です」とか阿呆かと
135iは水温でなく油温計が付いているんだが
メモリが70~170℃、センターが120℃って事は
常用領域がそれ位って事で。。。
この時期に本当に110℃まで上がる
これで空冷オイルクーラーついているとは思えん
2009/02/15(Sun) 23:14 | URL  | 猫 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。